諦めていた方も大丈夫!M字ハゲでもう悩まない!
全額返金保証は自信があるから。
詳しくは以下の画像をクリック!


片側だけのm字はげや注意点

片側,m字はげ,原因

m字はげはこめかみ付近の髪の毛のボリュームが少なくなり、やがて症状が進行してm字型に剃り込みを入れたような生え際になってしまう薄毛の事を指しますが、実は片側だけm字型の薄毛が進行していく事も少なくありません。

 

片側だけ生え際が薄くなると心配になりますが、M字ハゲは左右平等に薄くなるという訳ではありません。

 

そもそも、m字型に進行していく薄毛に悩まされている人のほとんどが左右どちらかに薄毛の進行に偏りがある人が多く、左右均等に生え際がm字型に後退していく人は多くはないですから、m字型の薄毛において左右どちらか一方の髪のボリュームが少ないという人が別に異常というわけではありません。

 

m字型の薄毛の原因自体は不規則な生活習慣や額の生え際部分の血行であったり、遺伝的要素によって脱毛を強力に促す男性ホルモンの一種DHTが生成されやすい事などが挙げられますが、生え際は元々血管が少ない部分であるため、薄毛対策では生え際部分の血行を促したり早期治療を受ける事が重要です。

 

また、額の生え際は皮脂が多く分泌される場所で毛穴が詰まりやすく薄毛の原因になるので注意が必要です。

 

片側だけのm字はげになりやすい人の特徴

片側だけ薄くなることは全然異常ではありませんが、対策することはできます。

 

片側だけのm字はげに悩まされている人の特徴及び、片方だけ額の生え際が薄くなる原因の一つして分け目で片方の髪の毛だけに負担がかっている事が挙げられます。

 

特にいつも同じ分け目を続けている場合は負担も一部に集中するため、m字型の薄毛の原因である血行不良や皮脂に過剰分泌による毛根へのダメージに加え、分け目の負担が加わる事で片方にだけm字型の薄毛が起こるというわけです。

 

また、片方だけm字はげになりやすい人の特徴として左右の体のバランス・歪みが挙げられます。

 

もともと人間は左右対称ではなく額の生え際も血管の構造が変わってくるので、血流のバランスが乱れると片方だけのm字型薄毛が進行する可能性は十分ありますし、そういった血流のバランスを崩す姿勢の歪みや左右どちらかに肘をつく癖などが影響している可能性も十分あります。

 

ですから、日頃からそういった姿勢の悪さや癖がある人は片側だけのm字型薄毛に要注意ですし、左右どちらか一方だけで肩こりが起こりやすい人なども要注意です。

 

ですから片方だけのm字型薄毛は通常のm字型薄毛対策に加えて、こういった点の改善も重要だと言えます。

 

 

30代でM字ハゲを改善した私が行うたった1つの方法 トップ